宮崎大学で、代表理事の齋藤が講義を行いました。

1-IMG_8644

先日お伝えしました宮崎大学の授業で、代表理事の齋藤が講師を務めます。について、講義を行いました。

講義の内容は、「宮崎県の経済と地域の活性化」について、
齋藤は、宮崎県の経済と地域活性化は、「若者が、チャレンジしやすい環境を創る事」と助言しました。
また、地域活性化の主役は、講義を聞いている大学生である事などを、人気アイドルグループのAKB48を例えにだしながら、繰り返し伝えました。

講義を受けた大学生からは、

地域活性化の主役は、自分たち(学生)だとわかった

眠っていた夢を思い出しました。挑戦してみたいと思います

などの感想がありました。講義後も学生から進路相談を受けるなど、活発な90分の講義となりました。

聴講いただきました学生の皆様、宮崎大学の根岸様(教育文化学部准教授)、コーディネートいただきました桑畑様ありがとうございました。

内容:宮崎大学の基礎教育科目「宮崎県の経済と地域の活性化」における助言・指導
場所:宮崎大学教育文化学部講義棟
日時:平成26年度7月17日(木)10:30〜12:00

当日の様子

1-IMG_8622

1-IMG_8605

1-IMG_8613

西粟倉村で、講演しました。

nishihour-obisugi

西粟倉村・森の学校「ニシアワー」で講演をさせていただきました。

今回は、飫肥杉世界展開チームから、代表の齋藤、日南市マーケティング専門官、田鹿 マーティン 倫基
、飫肥杉仮面ガールこと桑畑夏生、サンワードラボ代表長友まさ美
の4名で、西粟倉村の皆様とワークショップ形式で、世界展開を一緒に考えました。

どんどん盛り上がり、一体感に満ちあふれていく会場。
最後は、西粟倉村が世界に挑戦する作戦会議をみんなで行いました。

西粟倉村の皆様、本当にありがとうございます。
地域が、点で、つながり線になり、そして、面になる、そんな未来を感じることができました。

当日の様子

IMG_4382基調講演:齋藤潤一「飫肥杉が世界に挑戦するまでの歩み」
なぜ、地域の製品が、世界に挑戦する事になったのか?その困難さは?地域の反応は?Facebookを活用した世界への情報発信方法を学び、西粟倉村が世界とつながる方法を、斎藤さんと一緒に模索します。

1619592_746123062099167_1030900609549954314_n日南市マーケティング専門官、田鹿 マーティン 倫基

日南市の紹介と行政の視点から世界に挑戦する大切さについて

IMG_4411飫肥杉仮面ガール aka 桑畑夏生
飫肥杉プロジェクトに参加した理由、市民が参加するイベント開催

IMG_4432サンワードラボ代表 長友まさ美

ワークショップ「西粟倉村が、世界に挑戦する作戦会議」


IMG_4455西粟倉村の木工房ようびの大島さんの独創的なアイデア

IMG_4539参加者がジブンゴトとして、積極的に発表

IMG_4553最後は、代表の牧さんと一緒に、「スギ〜」のポーズ!

牧さんから温かいメッセージもいただきました。

今後、日南市と西粟倉村がコラボレーションしながら、地域を盛り上げていきたいと思います。

博多伝統工芸館で講演を行いました。

1012560_523781434386759_521381986_n

タイトル:技能士会連合会 大会
日時:2月12日(火)17:00-19:00
会場:博多伝統工芸館

宮崎ベンチャーサミットに登壇しました

宮崎ベンチャーサミット
トーマツ・ベンチャーサポート株式会社が主催する「宮崎ベンチャーサミット」のパネルディスカッションに、代表理事の齋藤が村岡浩司様(有限会社一平代表取締役)、穂満一成様(株式会社がアラタナ専務取締役)らと一緒に登壇しました。

当日の様子

宮崎ベンチャーサミットチラシ

当日の様子

宮崎ベンチャーサミット榊原

宮崎ベンチャーサミット穂満

「平成25年度技能士大会」で講演しました。

1

タイトル:技能士会連合会 大会
日時:12月19日(火)16:00-17:00
会場:宮崎観光ホテル
主催:宮崎県職業能力開発協会
関連URL:技能士大会で、NPO法人まちづくりGIFT代表理事 斎藤 潤一さんが行った講演の様子です。

さる12月17日(火)、表彰・伝達式の後、宮崎県技能士会連合会関連の表彰者や会員の方々を主な対象として平成25年度技能士大会が開催されました。
今年の講師は、NPO法人まちづくりGIFT代表理事でいらっしゃる斎藤 潤一さんでした。
まだ34歳という若さで、アメリカのシリコンバレーのIT企業で製品開発責任者を経験し、帰国した後は内閣府の事業を行ったりと、輝かしい経歴の持ち主。
今回は、「商売繁盛 人材育成につながる 情報発信の方法」というテーマでご講演いただきました。

2

3

4

4

5

宮崎県日南市の飫肥杉デザイン会議でプレゼンテーションを行いました。

1240361_513339015431294_1573270792_n

宮崎県日南市の飫肥杉デザイン会議で、2014年2月まで実施中の「子ども達に豊かな自然を残す!林業再生への挑戦、国産杉の工芸品を世界へ!」の進捗報告プレゼンテーションを行いました。

場所:日南市役所
会議:飫肥杉デザイン会議
参加者:日南市役所職員、飫肥杉デザイン会会員、ナグモデザイン、内田洋行株式会社、他一般公募者

「obisugi-design」の世界展開イベントを開催しました。

996660_575346035851934_541399859_n

タイトル:『飫肥杉プロダクト「obisugi design」を世界に発信するための作戦会議をやってみよう。』
日時:11月30日(土)13:30-16:30
会場:KITEN3F みやざき県民協働支援センター内
主催:みやざき県民協働支援センター

かつて飫肥杉は、日南市の経済と活力の源だった。

現在では先人達が残した広大な飫肥杉の山々は残るものの、
かつて飫肥杉で発展し賑わったまちは、遠い昔のことになりつつある。
これとリンクするかのように、地元の自信と誇りまでもが。

そうしたなか、今一度、飫肥杉の復権を目指し、飫肥杉を生かしていく
活動を、地域を生かしていく力に繋げたいという強い目的意思のもとに、
平成19年には市役所内にプロジェクトチーム「飫肥杉課」が誕生した。

そして、おおらかで素朴な飫肥杉の性質をそのまま生かし
、日南ならではの使い方やしつらえを生かした製品
obisugi designが誕生。

第2弾のDesign Lab Miyazakiでは、日南で生まれた飫肥杉プロダクト
obisugi designを世界に向けて発信していくために、
今、私たちに出来ることを考え、共有していきます。

イベント当日の写真

IMG_1744

IMG_1805

IMG_2029

IMG_1960

IMG_1928

IMG_1904

IMG_1865

成功事例に学ぶ! 「地方」「東京」「世界」をつなぐ、クラウドファンディング活用

1393731_10152038572171842_21007629_n

場所:東京都武蔵野市吉祥寺本町1丁目26-4
日時:11月24日 14:00−17:00
主催:i-Office吉祥寺

今、話題のインターネットを活用して、大衆から資金を集めるクラウドファンディング。今回は、サービス運営者と実際に資金調達を行った挑戦者をお呼びして、公開セミナーを行います。

吉祥寺、初のクラウドファンディングセミナーに是非ご参加下さい。

2013-11-24 16.04.19

1469807_10152100423916842_1094436678_n

「クラウドファンディングで、宮崎の未来を描く」に登壇しました。

1185122_548856275167577_819022606_n

タイトル:クラウドファンディングで、宮崎の未来を描く
日時:9月29日(日) 13:30-17:30
会場:KITEN3F みやざき県民協働支援センター内
主催:みやざき県民協働支援センター

ヒト・モノ・カネが足りない地域でも、活動資金を集めることが出来る!?
クラウドファンディングを徹底分析して、宮崎の未来を描いてみよう。

1233604_548856371834234_534710970_n

Hub Tokyoのトークイベントに当団体より齋藤潤一が、ゲスト登壇いたします。

375090_10151630924606842_1466023388_n

日本でクラウドファンディングの先陣を切った人たちと、プラットフォーム運営者が、目黒のHUB Tokyoに集まり、激論をかわします!最もHUBの中での話題となり、最も多くのメンバー/起業家が悩むトピックをピックアップし、トークイベントを開催しています。

今回は「クラウドファンディング」!

なかなかクラウドファンディング実行者同士が集まって話す機会がなく、経験、戦略のシェアができないのが現状。そこで、日本でクラウドファンディングの先陣を切った人たちと、プラットフォーム運営者が集まり、激論をかわします!

<登壇者>
●実行中/実行者の方々:
・斉藤潤一さん :まちづくりGIFT
カウントダウンでクラウドファンディング中!
http://www.countdown-x.com/project/C6347624

・工藤啓さん  育て上げネット
Ready For?にてクラウドファンディングを成功。
https://readyfor.jp/projects/underserved-youth

●プラットフォーム運営者の方々:
齋藤隆太さん 株式会社サーチフィールド取締役 FAAVO代表(https://faavo.jp/)
岡田拓也さん 株式会社村式 COUNTDOWN  (http://www.countdown-x.com/)
大高健志さん 株式会社バルーン・アンド・カンパニー Motion Gallery (http://motion-gallery.net/)