宮崎県西都市で当団体代表理事の齋藤潤一が講演を行いました

「地域で稼ぐ講座-歴史と地域資源を活かす」と題して、宮崎県西都市で講演を行いました。

西都市では、「西都市歴史を活かしたまちづくり」で地域の方とワークショップを行い、「記・紀の道」を整備しています。しかし、住民はボランティアで携わっており、観光ルートとしての景観を維持するにも活動に限界がある状況です。

このような課題に対して、稼ぐ地域となり継続的なまちづくり活動を支える循環型の仕組みが必要であることをお伝えしました。