中高生へ教育プログラムを提供している教育と探求社と共に宮崎県で講座「ソーシャルチェンジ」を開催

中高生へ教育プログラムを提供している教育と探求社と、宮崎県児湯郡新富町で地域づくりを行なっている一般財団法人こゆ地域づくり推進機構と弊団体が連携し、宮崎県宮崎市にて、社会的課題の解決方法を教えるサマースクールを開催しました。

県内の高校生ら19人が参加し、4チームに分かれて事業プランをプレゼンする内容です。

講座の名称は、「ソーシャルチェンジin MIYAZAKI」とし、今後も定期的に開催していく予定となっています。

「ソーシャルチェンジin MIYAZAKI」では、「困っている人を笑顔にするにはどうしたらよいのか」という課題に対して、解決策を考える内容で進行。

優勝したチームは、児童虐待を防止するアプリを発表し、注目を集めました。