日本ジオパーク認定。三島村ジオパーク・観光客増加


鹿児島県の硫黄島、竹島、黒島の3島からなる「三島村」一帯を対象とした「三島村・鬼界カルデラジオパーク」が2015年に、日本ジオパークに認定されました。

弊団体は、ジオパーク認定を目指し、三島村役場の担当職員と連携し地域ブランディングを行いました。

プロモーション映像で情報発信


内外に魅力を示し、三島村の魅力をわかりやすく表現するためにプロモーションビデオを作成を実施。述べ数週間にわたり現地入りし、地域の方々の声や、日常を捉えて動画を作成しました。「必ず行きたいと思いました」と、告知イベントなどでも大人気の映像となっています。

毎日の情報発信!オウンドメディアでファンを増やす

地元NPOと連携し、三島村のリアルな情報を発信するオウンドメディアをオープン。毎日の情報発信で、知られざる離島の生活を中心に、首都圏を始め、経済圏にリーチし、観光客を誘致しています。トータルブランディングを通じて、軸のあるメッセージの発信、集客イベントの実施、特産品の販売など、地域資源と情報発信のチャンネルを活用し、観光客誘致や、村の産業活性化につながっています。