1

平成27年度の地方創生成功事例に選出!

クラウドファンディングを活用した資金調達や販路開拓を支援します

地方の特産品、伝統工芸品の海外販路開拓支援


まちづくりGIFTでは、地域資源を活かした特産品や伝統工芸品の販路開拓を行っています。特徴は、販路拡大したい商品のビジネスモデルから理解し、安易に補助金や助成金に頼らず、持続可能な販売モデルを構築することです。

宮崎からニューヨークの世界最大ギフトショーへ

2014年に、まちづくりGIFTがお手伝いさせていただいている宮崎県の飫肥杉産業に従事する方々と共に、「飫肥杉デザイン会飫肥杉世界展開プロジェクトチーム」を組織し、ニューヨークの世界最大の見本市「NY NOW(ニューヨーク ナウ)」への出展にチャレンジしました。

宮崎県日南市が誇る飫肥杉製品「obisugi-design」の世界展開への道

日本は森林率こそ高いですが、林業は少しずつ、確実に衰退の一途を辿っています。そのような状況の中で、宮崎県日南市が誇る飫肥杉産業に関わっている方々と、「子どもたちに豊かな自然を残す」ことを目標にプロジェクトを企画しました。

プロジェクトは3つのポイントを押さえ、打ち上げ花火に終わらない継続的なものにしています。

1. 日本の杉産業に世界の目を向ける
「いきなり世界」しかも「世界最大」を狙うことをまず決めました。日本の林業再生という大きな目標への一歩目となるプロジェクトなので、できる限りのインパクトを出すこと、わかりやすい目標であること、そして実現した暁には、確実に世界の方々に知っていただけることが決め手になりました。

2. 官民一体。全員サッカーで勝負に挑む
地域を誰よりもよく知る職人の方々と、行政をつなげ、その連携を中心に活動をスタートしました。民間企業、職人、支援者、行政というのは、それぞれ役割や強みが違います。だからこそ、様々な活動を行っている方々を集め、チームを作り、実行していきました。

3. クラウドファンディングで過程からムーブメントを起こす
「NY NOW」への出展資金はクラウドファンディングFAAVOで調達。クラウドファンディングを活用することで、資金調達の段階から、飫肥杉の魅力を伝えたり、イベントを開催するなど、様々なアクションを実行することができました。その結果、目標金額であった250万円を大きく上回る325万円を、212人の方々からご支援をいただくことができました。

こちらからプロジェクトページをご覧いただけます。
子ども達に豊かな自然を残す!林業再生への挑戦、国産杉の工芸品を世界へ!

国内でも更に注目を集めることになり、NHKの番組や、ガイアの夜明けなどで特集していただきました。

お気軽にお問い合わせください

海外販路開拓や、商品開発に関してや、ご質問等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。